2008年2月1日
                                                       
                               阪神高速技術株式会社
                               株式会社特殊高所技術

        業務提携に関する契約締結のお知らせ

 株式会社特殊高所技術と阪神高速道路の維持管理業務全般を主要な業務として行っている阪神高速技術株式会社とは双方の事業繁栄、サービス向上を目的として、特殊高所技術を用いた橋梁構造物の点検業務に関する業務提携を行うための協定(以下「本協定」)を締結いたしましたので、お知らせいたします。

業務提携の目的
近年、日本国内における構造物の維持管理に対しての必要性が確認されております。
阪神高速技術鰍フ有する構造物管理技術及び社会的信用と、当社が有すると特殊高所技術を相互補完することが、社会貢献と同時に事業繁栄ならびにサービス向上をもたらすものであると考え、今回の業務提携に至った次第であります。

当社は本協定の締結によって更に質の高いサービスの提供を目指すとともに、橋梁構造物の点検・診断業務に一層力を入れて取り組むために最大の努力をいたす所存であります。

阪神高速技術株式会社の概要

商号     阪神高速技術株式会社 Hanshin Expressway Engineering Company Limited
本社
所在地
〒541-0054
大阪市中央区南本町4丁目5番7号東亜ビル内
資本金 2,000万円(資本準備金2,000万円)
代表 代表取締役社長  中島 裕之
社員数 約240名
ホームページ http://www.hex-eng.co.jp/

阪神高速道路株式会社が100%の株式を所有する会社であり、
阪神高速道路及び(財)阪神高速道路管理技術センターが行っていた業務の一部を引き継ぎ、高速道路の維持管理全般を主要な業務として行う。